歯垢が蓄積する

レディー

矯正歯科での治療、今大人になってから歯科矯正を行う人が増えています。それはどうしてかといいますと、まず歯並びが悪いという事は綺麗な歯並びをしている人に比べて歯ブラシが届きにくい箇所、死角が増えてしまいます。そうなると歯を磨いているつもりでも歯垢が蓄積し、いつのまにやら虫歯や歯周病にかかってしまう確率が上がります。綺麗に歯を磨いているのに何故か虫歯になってしまう、そんな人は自分の歯並びに心当たりがあるのでは無いでしょうか。それ以外にも矯正をせずに育った人は輪郭が歪んでいたり、出っ歯やシャクレ、受け口や口元がモゴモゴする、横顔が変というように様々なコンプレックスを抱えている人が多いです。それもこれも全ては歯科矯正で綺麗に整うのに、子供の頃に矯正しなかったお陰で大人へ成長する為の骨格がそのようにできてしまったのです。これを放置すれば虫歯や歯周病になりやすいだけでなく、イビキや歯ぎしりを招く事にも繋がりますし、更には顎の関節がダメージを受けてしまう顎関節症を発症してしまう人だって非常に多いです。背負わなくても良いような病気をたくさん背負ってしまう前に、早めに覚悟を決めて矯正治療をし、貴方本来の輪郭や正常な口内環境を取り戻しませんか。子供の歯科矯正と比べて大人の歯科矯正は1年以上も総合的な治療期間が伸びてしまいます。ですから、尻込みをしているだけ時間の無駄です。早く矯正歯科で診察を受けましょう。